『UNDOKAI World Cup』運動会の世界大会


「運動会」と聞くと、私たち大人には少し懐かしい響きですね。そんな運動会が、なんとワールドカップとして開催されます。

2016年10月29日(土)~11月13日(日)まで兵庫県淡路市で開催される『UNDOKAI World Cup』は、運動会の初代チャンピオンを決める大会。

小学生以上の方を対象に、世代別に4部門に分かれて、個人でも団体でも参加可能な約30種類の競技を実施します。

また音楽イベントや世界の大道芸、淡路島で人気のミエレの出張販売など、スポーツに参加しなくても楽しめるイベントです。

UNDOKAI WORLDCUPとは?

UNDOKAI WORLD CUP

UNDOKAI World Cupは、今年が初開催となる運動会の世界大会です。

10月29日(土)~11月13日(日)の約2週間、兵庫県淡路島にある国立明石海峡公園と、淡路市立岩屋体育センターにて開催します。

運動会で誰もがやったことのある「玉入れ」や「大玉転がし」、若者に大人気の「バブルサッカー」や、シニア層に人気の「グラウンド・ゴルフ」など12種類の競技を実施し、それぞれの競技でチャンピオンを決める大会です。

豊かな自然を体感することのできる淡路島で2年に1度開催されるこのイベントは、大会コンセプトに”地方創生”、”健康”、”文化の発信”を掲げ、万人が参加できる、活気に溢れた大会を目指しています。

UNDOKAI World Cupへの参加料は無料。

優勝者にはスポーツ奨励金や電気自動車、地中海ツアーなどの豪華賞品の授与を予定しております。

小学生以上は誰でも参加可能です。

対象・競技種目

懐かしのあの競技も今回参加できます

『UNDOKAI World Cup』では、世代別に部門分けされ、一般部門(18歳以上)、キッズ部門(小学生)、ジュニア部門(中・高校生)、シニア部門(65歳以上)の4部門があり、小学生以上の皆様にご参加いただけます。

 

部門別競技種目一覧

 

キッズ部門

大玉転がし・ストラックアウト・大縄跳び・玉入れ・キックターゲット

 

ジュニア部門

大玉転がし・ストラックアウト・キックターゲット

 

一般部門

大玉転がし・障害物競走・けんけん・スポーツ玉入れ・ストラックアウト・バブルサッカー・大縄跳び・玉入れ・キックターゲット・ドリブル・ソフトバレーボール

シニア部門

グラウンド・ゴルフ

 

 

運動しなくても参加できるコンテンツ

のじまスコーラ、ミエレ、クラフトサーカス

UNDOKAI World Cupでは競技に参加する以外にも楽しいコンテンツをたくさんご用意しております。

 

まず大会初日・2日目には有名アーティストの野外コンサート「AWAJI ACOUSTIC MUSIC ISLAND 2016」。藤井フミヤ・植村花菜・尾崎裕哉・the WAKADANNA BANDなど、多数の有名アーティストが出演予定。

 

また、飲食ブースでは淡路島で人気のレストランが初のコラボレーション出店販売!

「のじまスコーラ」「ミエレ」「クラフトサーカス」といった行列が出来るお店が初の出店販売を行います。

また小さいお子様にも楽しんでいただけるキッズエリアや体力測定のブースなどなど、1日中楽しんでいただけるコンテンツをたくさんご用意しております。

イベントの詳細

UNDOKAI World Cup 公式サイト

 

 

まとめ

UNDOKAI World Cupは子どもも大人も、運動をしたい人も参加せずに見たい人も楽しめる、運動会競技を種目としたスポーツイベントです。