ゴルフ観戦を楽しむために!ルールや見どころ、知っておくべきことを解説


高額な賞金で話題となるゴルフ。世界大会でも正式な協議としても採用されている人気の高い競技です。老若男女問わずに楽しむことができるため、企業の重役への接待の手段としても用いられます。今回は競技としてゴルフの魅力をお伝えいたします。

ゴルフってどんなスポーツ?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴルフは指定されたコースを少ないスコアで回ることができれば、勝利となる競技です。スコアはボールを打った数(空振りも含みます)とペナルティーで加点された総合得点で算出します。コースを周回後、スコアが少ない選手が勝利となります。風の動きやコースの状態により、ゴルフボールの進行方向も変わり、正しいフォームをしないとまっすぐに飛ばないとても繊細な競技でもあります。

パターでゴルフボールを打つ際は芝生の流れを読みつつ、適切な力加減で打つ必要があります。トップレベルの選手でさえ、力加減や芝生の読みを誤り、スコアを落とすことも珍しくありません。

ここがおもしろい!ゴルフの見どころ!

2016720_57_3

ゴルフは以下にスコアを少なくして、コースを周れるかが鍵となります。また、風や地形といった緻密な読みが必要とされ、正確なショットが求められるため、高い集中力が必要とします。神業に近い高度な技術でゴルフボールをホールに近づける技術は観客のボルテージを引き上げます。

また、ちょっとしたミスが命取りになることからホールにボールが入るまで気が抜けない手に汗握る熱戦を楽しむことができます。

1日を通して、コースを周回することも珍しくなく、長時間プレイするため、観客もリラックスした状態で観戦することができます。

これだけは押さえておきたい!ゴルフの必須知識3つ!

Golf club and ball in grass

ゴルフの打数を覚えましょう。

ゴルフは打数によって、呼び方が異なります。1打目をホールインワン、2打目をイーグル、3打目をバーディー、4打目をパー、5打目をボギー、6打目をダブルボギー、7打目を、8打目をトリプルボギーといいます。

物音を一切立てない

選手は全神経を集中して、ショットに臨みます。くしゃみはもちろん、スマートフォンの着信音なども選手の集中力を妨害するものであり、退場させられる恐れもあります。

自然のものは壊してはいけない

ゴルフはショットの障害となりうる自然物を壊す、動かすことを禁じています。プレイが続行できないような障害物に囲まれた場合は規定のルールにより、救済されます。

まとめ

ゴルフは高い集中力を必要とし、風や地形、障害物など自然を相手にする競技でもあります。観戦する際は選手の集中力を妨害しないように細心の注意を払う必要があります。高度な技術により、ボールがホールに近づく瞬間は観客に大きな爽快感を与えてくれる競技でもあります。