アスリートのセカンドキャリア支援プログラムがある企業5選


競技生活を長く続けていると、ケガや年齢で悩むこともあり、引退の二文字がちらつくアスリートは多いのではないでしょうか。しかし、競技を離れ新しい生活を始めることは不安も伴います。アスリートのセカンドキャリア支援プログラムに積極的な企業について知り、引退への不安要素を減らしましょう。

セカンドキャリア支援プログラムとは

20161124_113_02

引退後のアスリートの就職を支援するプログラムを、セカンドキャリア支援プログラムといいます。どのアスリートにも引退は訪れますが、現役中からに引退後の生活を考えているアスリートはあまりいません。いざ引退に至ったとき、希望の職業に必要な資格を持っていない、経験者しか採用されないなどの理由で就職が困難になる場面に遭遇します。しかし、引退後の生活は八方塞がりというわけではありません。アスリートのセカンドキャリア支援プログラムを取り入れている企業は、元アスリートを積極的に採用。研修などのサポートも充実し、アスリートが就職しやすい環境が整えられています。

また、パソナでは競技と仕事が両立できるプログラムもあり、これを「パソナスポーツメイト」といいます。アスリートはもちろん、スポーツに関わる方すべてをサポートします。クラブや団体単位でのサポートも実施しており、専用カウンセラーがビジネスマナーやスキル修得を支援します。
その他に、セカンドキャリア支援をしている会社にどのような仕事があるか、見ていきましょう。

1.ソフトウェア開発 サイボウズ株式会社

20161124_113_03

サイボウズ株式会社は、スケジュールや文書などを組織内で共有するソフトウェアであるグループウェアを開発する会社です。プロスポーツ選手の競技への熱意やまっすぐな姿勢は、自社の求める人材像に重なっていることに気づき、セカンドキャリア支援としてアスリートの採用を始めました。今までに、元野球選手などの採用実績があります。

サイボウズのセカンドキャリア支援の特徴は、内定をもらっても最長で3年間は入社を先延ばしにできることです。職を確保しつつ、3年間は自分の納得するまで競技に打ち込めます。また、内定の先延ばし中でもスキルアップ支援制度により研修を受講できるので、引退後のスムーズな就業が可能です。

公式サイト: サイボウズ株式会社

2.医薬品販売 エムスリーマーケティング株式会社

20161124_113_04

エムスリーマーケティング株式会社は、医療機関などに医薬品を販売する会社です。元々は株式会社メディサイエンスプランニングの事業の一つだったものを、親会社であるエムスリー株式会社が子会社として設立しました。仕事内容は、ウェブマーケティングを活用して医療機関などに営業を行うMR(医療情報担当者)です。
エムスリーマーケティングでは、アスリートの勝ちにこだわり努力する姿勢は営業の仕事でもプラスになると考え、元アスリートをMRに積極的に採用しています。医薬品というと専門的で難しいイメージがありますが、入社後も研修やフォローがあり、一から学ぶことができる会社です。

公式サイト: エムスリーマーケティング株式会社

3.物流全般 株式会社ウィンコーポレーション

20161124_113_05

株式会社ウィンコーポレーションは、食材などの物流全般と飲食店の開業支援、そして人材サービスを行う会社です。ウィンコーポレーションでは、セカンドキャリア事業などを扱うTRYJIN株式会社と提携しており、数名のアスリートを採用しています。
また、物流業界に必要不可欠な普通免許を持っていない場合には運転免許取得の補助金制度が利用できるなど、キャリアアップや新しいことへのチャレンジを応援する会社です。寮制度もあるので、競技生活の引退を機に気持ちを入れ替えて新天地で働きたい!という希望もかなえられます。

公式サイト

4.ジム トータル・ボディデザイン・フィットネス VADY

Weight Training Athlete Attractive Cheerful Lifestyle Concept

トータル・ボディデザイン・フィットネス VADYは、大阪と神戸でトレーニングジムを経営する会社です。平成21年に設立されたVADYでは、ジム会員のトレーニングプログラムを作成し、トレーニングのサポートをするパーソナルトレーナーを正社員で募集しています。スポーツ経験者を求めており、入社後に研修があるなどサポート体制が充実していますので、トレーナーとしての知識や経験がなくても安心。引退後もスポーツ関連の仕事をしたい方や人と接することが好きな方におすすめです。

公式サイト: ジム トータル・ボディデザイン・フィットネス VADY

5.ヘルスケア 株式会社白寿生科学研究

20161124_113_07

株式会社白寿生科学研究は、電位治療器などのヘルスケア機器や健康食品の開発、製造、販売を行うメーカーです。セカンドキャリア支援で、元野球選手の採用実績があります。本社は東京都渋谷区にあり、創業は大正14年、設立は昭和39年と歴史のある会社です。

中途採用では、主力商品の電位治療器「ヘルストロン」の説明や販売を行うプラザマネージャーを募集しています。プラザマネージャーは契約社員で、勤務地は全国にあるショールームです。白寿では、ヘルスケアや仕事を通して自分を成長させたい人を求めています。また、固定月給以外にも働きによって報奨金が支給されますので、やりがいのある仕事を探している方におすすめの会社です。

公式サイト: 株式会社白寿生科学研究

まとめ

アスリートのセカンドキャリアを支援する企業は数多くありますが、どの企業が自分に適しているかはわかりません。いざ引退を決めた時に焦らないためにも、少しずつセカンドキャリアについて考え、就職先を含めたライフプランを考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事