成功の裏に努力!あのスポーツ選手の努力に関する名言


素晴らしい才能を持つスポーツ選手たちの花開く瞬間は、大きな感動を呼びますが、その成功の陰で人知れず努力する地道な姿を私たちは目にすることはありません。しかし、彼ら、彼女たちが発した言葉から、その努力の軌跡を感じることができます。今回はそんな言葉を集めてみました。

 サッカー選手

天才キッカー中村俊輔の自信の源がわかる名言

【中村俊輔】誰よりも練習すること。それが必ず自信になる

国内外でフリーキックの名手として知られる中村俊輔選手。左足から繰り出される魔法のようなキックに、人々は彼を天才と呼びます。しかし、生まれ持ったサッカーセンスがあるとしても、「誰よりも自分は練習した」という強い自負こそが彼の原動力となっているのです。

野球選手 

メジャーリーグに挑戦し続ける孤高の野球人生から出たイチローの名言

【イチロー】
壁というのは、できる人にしかやってこない。越えられる可能性がある人にしかやってこない。
だから、壁がある時はチャンスだと思っている。

ピート・ローズの持つメジャー最多安打記録4256本を、日米通算記録として30年ぶりに更新したイチロー選手。天才ではなく努力家と自認する彼のこの名言は、幾度となく立ちはだかる大きな壁を努力で乗り越え、成功に変えてきた彼の野球人生を物語っていますね。

バスケットボール選手 

マイケル・ジョーダン=バスケの神様の名言からわかるその一瞬のための努力

【マイケル・ジョーダン】
ボールが手から離れたあとは、何もできないのだから。ボールを手から放したあとは、何も考える必要はない。

バスケの神様、NBA史上最高のプレーヤーと称えられるマイケル・ジョーダン選手のこの言葉、ボールが手から離れたら何を考えてもどうにもならないのは当然のことですよね。しかしこの言葉を逆説的に捉えれば、彼は試合の最初から、いえ、日々の練習から、ボールを放つその一瞬のために考え努力をしてきたのだと理解することができます。

 その他スポーツ選手

氷上の妖精、浅田真央の華やかさの陰の努力を知る名言

【浅田真央】
昨日の自分は決して今日の自分を裏切らない。

氷上の妖精と呼ばれ、ソチ五輪後の休養の後、再び現役復帰を果たした浅田真央選手ですが、彼女の選手生活には韓国のキム・ヨナ選手とのライバル対決、ジャンプの変調や母親の死など、様々な苦難がありました。その彼女の名言からは、どんな時も1日たりとも怠らず練習に向き合ってきた彼女の真摯な姿勢が伝わってきますね。

まとめ

著名なスポーツ選手の名言を4つご紹介しました。どんな世界でも、努力無しに成功はないということを教えてくれています。それは私たちの人生においても言えることなのです。彼ら、彼女たちの言葉をしっかりと受け止めてみませんか。